HEROの遊戯王ブログ       ~やしまにっき~

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

8/26 公認大会 & HEROビートについて

スイスドロー全4回戦 

使用デッキ HEROがつかうさよならヒロビ


第1回戦@メタビート

とにかく1,2戦目ともアドの差を広げまくることを意識して戦って殴りきって勝ち。

→ ○○


第2回戦@墓地BF

1戦目: 初手アナザー3枚握ってこれは事故。相手が思わぬところでヴェーラー使ってきたから手札開闢と予想して即ローチ立 て。そのまま殴りきって勝ち。

2戦目: ゴーズ出すも開闢で処理される。デュアスパで開闢落として蘇生で自分の場に出してひたすら効果除外でミラクル打ち込んで勝ち。

→ ○○


第3回戦@六武衆

1戦目: 順調にアド差開くも超融合で決めきろうとしたら強制脱出でシャイニング戻されそのまま劣勢になって負け。

2戦目: 序盤モン引けずビートされるも的確に幽閉、激流、奈落と当てていって流れ引き戻して勝ち。

3戦目: 相手長考の末、先行2伏せ師範、エニシと展開。エアーマンでエニシ殴るも幽閉発動。それに超融合合わせてガイアでビート。相手リソース引けずに尽きて勝ち。

→ ×○○


第4回戦@スクラップ

1戦目: あんま覚えてないけど勝ち。

2戦目: ライフ予定通り行くもシリンダーで攻撃返され、押し切られて負け。

3戦目: クロウがホントよく刺さって、転生の予言等で完全に邪魔してビートして勝ち。

→ ○×○


結果  全勝 優勝。



今大会でヒロビ使用は最後になりました。

ヒロビとはまだ1ヶ月も一緒に使ってなかったんですがホントに安定して戦えていて、前回の勾玉と今回の大会となかなかの成績を上げることができました。

今大会もだったんですが一見事故に見えるハンドでも、カーDのおかげでその事故はかなりの確率で解消できます。

最初はカーDの3枚の採用は後半の展開での妨げになりそうと思っていましたが、自分の使用しての感覚ではメイン3積みでサイド後で枚数を調整していくことがベストだと思います。

もちろんバブルマンの採用も試してみましたし、フォトスラをもっと入れてるデッキも多かったですが、なによりもこのデッキを作った時に考えたことは
「事故の最小限の無さによる安定感」 「幅広い反映性」 です。

前者は勾玉がチーム戦ということで自分の勝敗が直接にもチームの勝敗に関わってくることを考えると、多少展開力にかけてもヒロビなら安定感の方が大切だと考えた方です。

後者もチーム戦の意識です。なんのデッキが来るかわからないし地雷に当たったとしても1敗は1敗です。
なのでサイドでも環境上予想されるデッキに対して対策できるように大会ごとに合わせていきました。
今回の公認は個性的なデッキがよく見受けられていたので、いつものCSでの固定観念を捨ててサイドをかんがえました。

ヒロビはとてもクレーバーに戦えますし、試合の取りこぼしも事故を軽減した分とても少なくなりました。

もっと早い段階からこのデッキを使ってみたかったという後悔はありますが、また環境でヒロビが有利に戦う時がきたら使ってみたいと思います。

・次環境の「HEROビート」

今回の改正ではヒロビに対する規制はホントに少なく済んだと言えます。

具体的に規制された「E-エマージェンシーコール」、「強欲で謙虚な壺」の2つに関しても「E-エマージェンシーコール」に関しては、自分で使っていてもこれは3積めれば積むけど正直2枚でも行けることは行けると思っていたとこもあり「紫炎の狼煙」、「増援」が規制かかっていいる以上、これぐらいは妥当と考えます。
「強欲で謙虚な壺」はヒロビ以外のデッキでもっと被害の出たデッキがあるのではと考えるとこれもヒロビにとっても大打撃とは言えないのでこれを踏まえてもヒロビに対しても規制はゆるかったです。

しかし自分の次環境使わない理由としては

・対策していた最大勢力の甲虫装機の弱体化によるデッキの現象
・次環境のトップメタに対する相性

この2点です。

甲虫装機は今回の制限改正でかなりの大打撃を受けました。

ダンセル、ホーネットの制限により前回のような展開の速さと質は完全に失われたとってもいいかもしれません。

その中でも「明鏡止水の心」等を使ってみるものありか自分は考えましたが、スタートとなるセンチピートが奈落にかかってしまうことから前回のような安定感も影を潜めそうです。

このことから対甲虫装機として広まっていったヒロビも甲虫装機の減少に比例するかたちで減っていくことも考えられます。


次環境のトップメタに対する相性ですが、次はラヴァル、暗黒界、カラクリなどが有力視されています。

ラヴァルを筆頭にビートしていくだけでは1キルを決められて思ったような動きができなくなってくると考えました。

正直ヒロビは相手とのアド差をつけて、試合を有利に動かしライフを削っていくデッキです。

よって1キル、1ショットに対しては苦戦を強いられると思います。

このことから自分は使用を考えることにしました。


ヒロビはさっきも書きましたが、とてもクレーバーに戦え、いろいろなデッキの形があり、プレイングもいろいろ考えさせられる分とても楽しく試合をコントロールできれば勝率もとてもよくなっていくと思います。ゆえにプレイングのうまい人には無限の可能性があるデッキとも思っています。

現に選考会、CSの結果をみても上位に入っているプレイングのうまい実績のある人はヒロビを使う傾向が今環境においてありました。
幅が使用者の力量で変わってくるのかなとも感じました。

とにかく良い結果でこのデッキをしまくくることができたので今回は満足です。

では!
[PR]
by herohiro5000 | 2012-08-27 05:50 | 大会レポ

8/19 勾玉杯

全4回戦 スイスドロー 

チーム名 小保方飲み会こないかな~

HERO:HEROビート
ふぁんた:インフェルニティ
みらー:HEROビート


第1回戦@暗黒界

個人  ○○

チーム  ○××

第2回戦@HEROビート

個人  ○×○

チーム ○○×

第3回戦@HEROビート

個人  ××

チーム ×××

第4回戦@代償ガジェ

個人  ○×○

チーム ○○×


結果 個人 3-1  チーム 2-2 予選落ちでした。


久しぶりのチームてことでとても楽しくCSを楽しむことができました!

今回は目標を予選突破ということを考えて、今までの六武衆と変えてヒロビを選択しました。

でも実際、ヒロビの使用を決めたのが今月の始めだったのでほとんど調整できないままだったので不安は大きかったです。

バイトもかなりあり、DOも新制限に変わる中、地元の皆さんと大学の友達にも手伝っていただきどうにか間に合いました。

対戦をしていく中でデッキの中身もどんどん変わっていって、結果バブルマンの不採用とかカーDの3枚採用とか変わってきました。

このデッキは安定感はとても良く、今まで六武衆を使ってきた自分にとってはとても使っていて楽なデッキだなと感じましたw

でもワンターンキルを好む自分としてはもっと切りきれる要素が欲しいので使ってみてアライブのが向いてるのかとも思いました。

これからは来季のことも考えて、六武衆、アライブ等を視野に入れながらやっていきたいと思います。

チームは今回は高校のときの友達3人でエントリーしました。

これからはこのメンバーともですが、他の人たちともチーム戦は楽しいのででてみたいですね~

まずは足をチームで引っ張らないように個人の大会での成績を上げていきたいと思います!


以下使用デッキのレシピです。

モンスター
カードカー・D×3枚
エフェクト・ヴェーラー×3枚
ヴェルズ・サンダーバード
E・HERO エアーマン
E・HERO アナザー・ネオス×3枚
フォトン・スラッシャー

魔法
超融合×3枚
大嵐
増援
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×3枚
ミラクル・フュージョン×3枚
デュアルスパーク×3枚
サイクロン×2枚
E-エマージェンシーコール×3枚


神の宣告
神の警告×2枚
激流葬×2枚
ヒーロー・ブラスト×3枚

エクストラデッキ
E・HERO Great TORNADO
E・HERO The シャイニング×3枚
E・HERO アブソルートZero
E・HERO エスクリダオ×2枚
E・HERO ガイア×2枚
E・HERO ノヴァマスター
H-C エクスカリバー
インヴェルズ・ローチ
ジェムナイト・パール
機甲忍者ブレード・ハート
交響魔人マエストローク

サイドデッキ
サイクロン
D.D.クロウ×3枚
スキルドレイン×3枚
次元幽閉×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
大成仏
転生の予言
奈落の落とし穴×2枚
冥府の使者ゴーズ


P.S アライブ、六武衆の新制限の良い案があればぜひ教えてください!

 
[PR]
by herohiro5000 | 2012-08-20 18:01 | 大会レポ

7/29 8/4 ミルキーCS 川鶴CS

7/29 ミルキーCS 

全四回戦 スイスドロー

使用デッキ 六武衆

1回戦 ヴェルズラギア ○××

2回戦 ヴェルズラギア ○××

3回戦 聖刻       ○○

4回戦 ヴェルズラギア ○××

1勝3敗


8/4 川鶴CS

全四回戦 スイスドロー

使用デッキ 六武衆

1回戦 アライブHERO ○○

2回戦 スクラップ    ○○

3回戦 墓守       ○××

4回戦 アライブHERO ×○×

2勝2敗

結果  

六武衆はちょっとおやすみ予定かな~?

ミルキーでヴェルズラギアがホントに嫌いになりましたww

川鶴3戦目は身内とお互い初の決勝トーナメントかけて戦って負けました。

敗因はETで大嵐打ったらスタロ打たれたこと。

終わったあと頭ん中で整理して考えてみたら打たなかったら逆に勝ってたかもということでさらに萎え~

2戦目で早い段階でケリがついていればETに入ることはなかったし反省のしどころは今回もたくさんあります。

次は今制限最後の勾玉杯ですね。

制限がフラゲということで新環境は六武衆でいこうと思いますんで今はDOとかで新制限に対応した六武衆にしていきます。

次の環境は虫、HEROとか減ってぐのであれば、ラヴァルとか六武衆も増えていくのかな?

六武衆が増えてメタられることがあんまないことを祈るだけです・・・

では
[PR]
by herohiro5000 | 2012-08-13 03:38 | 大会レポ



遊戯王の大会レポを中心にアップしていきます!あと自分の使ってるデッキのレシピとかCSの情報などなど・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
メモ帳
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧